スポンサーリンク

雨水データ18 2020・8

↪雨水データ2020
スポンサーリンク
スポンサーリンク

梅雨が明けたら、全く降らず…8月の気温が戦後最高を記録しました。新型コロナの中、熱中症も後を絶たず。これから台風シーズン、危なそうな台風が近づいています。今から備えてせめて準備は万端に。

雨水データ 8月

貯水量     403ℓ(前年834ℓ)
貯水率     平均58.1%(前年75.2%)
オーバーフロー 1.477ℓ
導電率     平均20(前年32)
雨水水温    29~34℃
降水量     47mm(前年131mm)

考察

先月とは打って変わって降りませんでした、去年の1/3程度です。雨水ポンプがフル回転な1か月となりました。野菜も高騰し、雨のありがたさを感じます。
導電率はフィルターの効果が表れた可能性があるので、引続き注視していきます。

自分の地域ではゲリラ豪雨の被害も無く、降らなすぎと思えるほどでした。しかし、危険な台風が近づいています。今年は日本近海で発生して、しかも更に発達しながら接近してきます。今までには無かったパターンで発生したらすぐに来る、しかも強い勢力で。

常識とは何か、毎年書き換えられる勢いなのでその都度対応していかなければなりません。何が最善なのかを日々考え実践し、その先に繋げていくしか無さそうです。雨水タンクは一定の効果が期待できます。自分のところに降ってきた雨は責任をもって処理していく。

行政・人任せでは無く、まず自分から雨水活用は色んな所に繋がっており、自分を周りを助ける事にもなります。楽しく・真剣に取り組んでいます、足元から是非行動を

スポンサーリンク
スポンサーリンク
↪雨水データ2020
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォロー
スポンサーリンク
にほんブログ村 環境ブログ 雨水利用へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
水援隊 雨水活用の会

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク