雨水データ28 2021・6

↪雨水データ2021

・場所 東京都三鷹市 当社事務所(屋根40㎡)
・雨水タンク 270+100 370ℓ(雨水タンク自作Ⅰ・Ⅷ使用)
・降水量データ 気象庁 東京都府中市
・導電率 導電率計
導電率・雨水タンク貯水量・貯水率・降水量、このデータを1か月ごとにお知らせします。

スポンサーリンク

雨水データ 6月

貯水量     1.004ℓ(前年1.496ℓ)
貯水率     平均76.5%(前年81.3%)
オーバーフロー 3.436ℓ(前年8.724ℓ)
導電率     平均21.6(前年20.5)
雨水水温    20.8~26℃(前年19.3~26℃)
降水量     111mm(前年255.5mm)

・トイレ 100回分
・浴槽  5杯分

考察

去年が降り過ぎていました。平年値は166.6mm、今年は下回っていますが梅雨らしい降り方と言ったところでしょうか。水温はほぼ変わらず、導電率は水の入れ替わりが去年よりは少ない分若干上がっていますが誤差の範囲か?

去年の九州での大雨特別警報に続いて今年は沖縄で線状降水帯…関東とは違い梅雨とは思えない降り方をしています。この先も警戒しなければならなそうです。雨水タンクレベルの話ではないと言えばそれまでですが、多少でも効果が見込めるならば少しでも足掻いて行こうと思います。

諦めたらその先がありません、格好悪くても足掻き・モガイテみるつもりです。一個人で出来る事、雨水タンクを設置して雨水活用する。1ヶ月で1.000ℓ程度は貯水できています、この水が下水道に流れなかっただけでも何らかの負荷軽減にはなっているはずです。雨水仲間をモット増やしていきたい

スポンサーリンク
スポンサーリンク
↪雨水データ2021
スポンサーリンク
気に入ったら、シェアして下さい m(__)m
気になったら、フォローして下さい m(__)m
スポンサーリンク
にほんブログ村 環境ブログ 雨水利用へ
水援隊 雨水活用の会

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました