スポンサーリンク

雨水タンクの容量UPを図るには 雨水タンク自作1

↪雨水タンク自作Ⅰ フェンス型
スポンサーリンク
スポンサーリンク

☔ バングラデシュ雨水タンク2011・7編が終わりましたので、ここで久々に雨水タンク自作Ⅰの登場です。覚えているでしょうか?

自作タンク15.jpg

写真をタップ・クリックすると拡大します

これです、詳しくは関連記事・カテゴリーから雨水タンク自作Ⅰをご参照ください。

☔ VU75を使用しています。継手の関係でパイプとパイプの間がどうしても、開いてしまいます。そこで、もう少し隙間が小さくならないかチャレンジしました。

1.jpg

今回使う材料・道具たち。継手に75x40のチーズを使用します。

3.jpg

そして、

4.jpg

ほとんど隙間無く、75のパイプが並びました。

6.jpg

雨水タンク自作Ⅰと比較するとこんな感じです。

☀ これでも容量は20ℓあります。

7.jpg

隙間が小さければ、同じ面積でより容量が多く取れます。ただその分継手が増えるので、コストの問題は出てきます。常に改善、これしかありません。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました